Top > LSAT

LSAT
HTML ConvertTime 0.094 sec.

LSAT.jpg

分類ライトマシンガン
製造国アメリカ.png アメリカ
設計 / 製造
使用弾薬5.56x45mm LSAT
解除条件11,000pt
前解除TYPE 88 LMG
次解除PKP PECHENEG
マガジンサイズ100発
弾薬100/100
射撃モードmode1.png / mode5.png
機動性30
実測
ダメージ(最大-最小)24.5-18
ダメージ(減衰開始距離-減衰終了距離)8m-65m
最大射程930m
連射速度mode5.png 650rpm
弾速(サプレッサー)620m/s(350m/s)
反動左12.5 / 上28 / 右12.5 / 初発1.25倍 / 減衰時間15
拡散:ADS静止:0.25 / 移動:1.5
拡散:腰だめ静止:立4.5 屈4 伏3.5 / 移動:立5.5 屈5 伏4.5
最大拡散値ADS:2 / :腰だめ:7
拡散連射増加数(減衰時間)一発あたり0.084(14.7)
リロード時間(空時)5.9s(5.9s) 装填完了判定までの時間比率0.865x
 2015年5月26日パッチ前のデータです(折り畳んであります)

アタッチメント Edit

 解除条件(長いので折り畳んであります)

特徴、アドバイス、補足 Edit

アンロック直後はTYPE 88 LMGの下位互換に思われがちだが、ベルトリング式の中ではPKP PECHENEGに次いで二番目に早いリロード速度と均等な反動から、射撃時の制御に容易なので扱いやすい軽機関銃のひとつ。


威力が24.5のベルト給弾式機関銃の中で唯一マガジン容量が100発であるために継戦能力に欠け、レートの低さから近距離戦闘も苦手。
精度も他のベルト給弾式機関銃と同じ0.3と、同じ威力で精度は上(0.2)のマガジン式LMGの方が良いように思えるが、 初弾反動が低く扱いやすさではLMG随一でありヘビーバレルを装備しても反動制御を苦としない。他のベルト式LMGは扱い辛いというプレイヤーにオススメ。


かつでは他のベルト給弾式機関銃と同じく静止時ADS精度が0.3だったが、2015年の5月26日の春パッチにより0.25に改善された(また、他のベルト給弾式LMGは0.3で据え置かれた)。
よって、他のよりも弾数が少ない代わりに、精度が良いベルト給弾式LMGという立ち位置になった。
0.25の精度で100発の弾を撃てるのはこれの他にAWSがあり、少ない反動・精度悪化と速い弾速を取るならLSAT、高い連射能力と早いリロード時間を取るならAWSということになる。


長らく、ゲーム内において連射速度(レート)が実際は650に関わらず、誤って700と表記されていたが、2015年12月15日のパッチで修正された。


  • IRON SIGHTS
    LSATアイアンサイト

ゲーム内映像 Edit

銃器紹介 Edit

M249は優秀な分隊支援火器として世界中で使用されているが、アメリカでは経年による老朽化と弾薬併せた重さによる射手の負担軽減とメンテナンスの煩雑さの解消が求められていた。
これらの解決策として次世代の軽機関銃の叩き台として、軽量・取回し・保守が容易であるLSAT(エルサット)がテストされている。
総重量は軽くなったものの反動も従来の軽機関銃よりも低いので扱いやすい。
専用ケースレス弾、軽量樹脂薬莢、従来のNATO弾を打ち分ける事が可能。セミオート射撃も可能なため室内へのクリアングが可能になっている。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • LASTのオススメアタッチメント教えて〜初心者なの -- 2016-08-05 (金) 11:46:12
    • いまはサプレッサーにスタビー、暗視スコープ、レーザーサイトです -- 2016-08-05 (金) 12:02:59
    • LSATだったw -- 2016-08-05 (金) 12:04:41
  • ミニミ君からの乗り換えを真剣に考えてるのだが、皆の使用感は如何程か?誰かLSATが嫁な旦那はこいつの善し悪しを教えてほしい -- 2016-08-14 (日) 00:53:25
    • アタッチメントはヘビバレスタビー。使用感としては、まず精度面から。静止0.25で移動1.5が素でヘビバレ装着で0.125と1.3に。この時点で静止状態の精度は100m余裕で狙撃レベルに達しておりスタビーも併用すると5-6点バーストで仕留められるし移動中の的にもバシバシ命中させられる。そして移動撃ちだが1.3って実は案外当たる。50mくらいなら移動タップ撃ちでちゃっかりやれるときあるし、いっそ思いっきりブッぱしても仕留められる時がある。これは演習場でやってみれば感覚つかめると思う。ただ近距離は心もとない……と思うだろうけれど援護兵ってこと考えるとG18使い放題だから全然苦にならない。次に弾数だけれどこれはちょっと違和感あるかも。ミニミ使用者からしたら100は少なく感じると思うがまぁ650レートだから射撃時間は稼げる。てかそもそもLSATは制圧する武器ではなく確実に殺す武器なので100発あれば5人はやれと思う。アタッチメントはヘビバレスタビー固定と考えてもらっていいし、サイト類はprisma(広いマップなら)で近距離はコヨーテで。レーザーつけてるととっさの腰うちでやれるからつけるのもありかも。まとめると、ミニミはレートで押し切る弾幕兵器、LSATは遠距離まで確実に殺すためのフルオートDMRて感覚。基本的に5-6点タップ、距離によれば10点でいける精度がいいね。 -- 2016-08-14 (日) 03:51:31
      • 長文になっちゃったよぉまとめヘタわろた。当たり前の話だけれどレート低ければ低いほどブッぱ出来るからコイツはいい武器だよ。 -- 枝主? 2016-08-14 (日) 04:00:25
    • 反動的に遠めでも当てやすいからサプスタで中距離ちまちまやると強かった。レート低いくせに近距離も無理ってほどじゃないからサイトは等倍が楽。遠巻きにタップ撃ちしてれば結構キルできる。 -- 2016-08-14 (日) 06:35:14
    • これを機にLSATへの転向を決意されたり -- 2016-08-14 (日) 23:42:51
  • LSAT凄くいいね。安定感があって使いやすい。同じように安定感があるM60は一発の威力があってもレートやリロードで劣るため、それならLSATでいいかなと思って使ってみたらかなり気に入ったわ。高レートの武器をトゥルルルルルと撃ってくる相手に撃ち勝つと、やはりしっかり当てられる武器が強いんだなと改めて思った。 -- 2016-09-19 (月) 00:32:38
    • 本当に最高のLMGだよね。実戦では一歩下がって戦うから分隊の突撃兵工兵の拠点になりつつFUGの減少を防げるし、芋キャンパー分隊にも弾配って迫撃砲UCAV打ち放題。性能面では遠くから向かってくる敵を自慢の精度で素早く潰すのはもちろんのこと、天敵のSRとDMRを制圧効果でゴリ押せるのが素晴らしい。目立った癖もなくザ・援護兵的な立ち回りができるので、突撃に飽きたらみんな使ってみてください。 -- 2016-09-21 (水) 18:20:36
  • しばしばLASTと読み間違えられる可哀想な銃。 -- 2016-10-04 (火) 10:43:55
    • 最期を共にする愛銃だからだよ -- 2016-10-08 (土) 14:35:04
      • 縁起悪いな!! -- 2016-10-17 (月) 19:20:29
  • なんか前まですごく近接が苦手なイメージあったけど至近距離以外は割と行けんだね。至近距離もshotyの間合いなくらい近いからそんなに気になんないなって思った。 -- 2016-10-17 (月) 17:38:43
  • タップ撃ちが何故か凄いキモチイイ -- 2016-12-04 (日) 00:02:20
  • 高レート組に疲れてきたらこれ。そろそろ暗視で運用するのやめよっと -- 2017-01-01 (日) 17:12:18
  • ゴーストでてたよね?けっこうすき -- 2017-01-05 (木) 21:06:15
    • BO2にも出てるよ。成金が道楽で作ったみたいなダイヤモンド迷彩の見た目ほんとすこ -- 2017-01-28 (土) 22:34:57
  • まるで常時バイポを展開してるかのような反動・・・これはヤバイ -- 2017-01-26 (木) 14:07:59
  • この低反動と精度なのでACOGをつけて味方の後ろから支援射撃するのが非常にシャブい。バイポッドでもフォアグリップでも使い途に困らない -- 2017-05-09 (火) 01:12:41
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

テスト的に表示しています。