Top > キャンペーン

キャンペーン の変更点

#include(ゲームデータ/項目,notitle)

----

&color(Red){''現在キャンペーンでは、クリアデータがまれに消えるバグを抱えています?''};
PC版は11月15日のアップデートで対応されたとのことです。
PS3版は11月26日のアップデートで対応されたとのことです。
(対応されたとのことですが、未だデータが消える人が居るようです)

#br
#br

#contents


*報酬 [#le5238e2]

|CENTER:BGCOLOR(#ddd):|>|CENTER:75|450|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):条件 / アワード|>|報酬アイテム|解説|h
|「BAKU」クリア&br;&color(Maroon){''トゥームストーン指揮官''};|&ref(武器/全兵科共通/ピストル/M412 REX.png,nolink,50%);&br;[[M412 REX]]|||
|「KUNLUN MOUNTAINS」クリア&br;&color(Maroon){''冥界の牙''};|&ref(武器/全兵科共通/ナイフ/シャンク.png,nolink,50%);&br;[[シャンク]]|||
|「TASHGAR」クリア&br;&color(Maroon){''罠にかかった狼は''};|&ref(武器/全兵科共通/ナイフ/マシェット.png,nolink,50%);&br;[[マシェット]]|||
|最後の決断を下す&br;&color(Maroon){''ヴァルハラへ''};|&ref(武器/突撃兵/アサルトライフル・ガジェット/QBZ-95-1.png,nolink,50%);&br;[[QBZ-95-1]]|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced222.png,nolink,50%);&br;&size(10){パック&br;[[ドッグタグ>ドッグタグ/ドッグタグ右#Single]]};|最後の選択で放置|
|最後の決断を下す&br;&color(Maroon){''ピースメーカー''};|&ref(武器/工兵/PDW・ガジェット/P90.png,nolink,50%);&br;[[P90]]|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced227.png,nolink,50%);&br;&size(10){ハンナ&br;[[ドッグタグ>ドッグタグ/ドッグタグ右#Single]]};|最後の選択でハンナに渡す|
|最後の決断を下す&br;&color(Maroon){''最終任務''};|&ref(武器/援護兵/ライトマシンガン・ガジェット/M249.png,nolink,50%);&br;[[M249]]|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced224.png,nolink,50%);&br;&size(10){アイリッシュ&br;[[ドッグタグ>ドッグタグ/ドッグタグ右#Single]]};|最後の選択でアイリッシュに渡す|
*登場人物 [#Cast]
**トゥームストーン分隊 [#o566a625]
:レッカー|
&attachref(キャンペーン/battlefield4_art1.jpg,320x174,レッカー);
''階級は軍曹。今作の主人公。BF3とは異なり、BF4ではこのキャラクターを一貫してプレイすることになる。''
''パッケージに載っている男性が彼。ギャリソンからの信頼も厚い。''
''基本的にキャンペーン中では顔を見ることはできないが、''
''ボートなどに乗った時に三人称視点にすると彼の後ろ姿が見える。''
''無口だが、小ネタとして序盤シーンにて空のマガジンを見たときに「Fuck...」と小声でつぶやいている。''
#region("※ネタバレ有り注意")
''ダンの死亡後、分隊長として後を引き継ぐことになる。''
''ちなみに最後の分岐ルートにて、レッカールート(放置する)を選ぶとUSSヴァルキリーが沈没し''
''生存者はレッカー、アイリッシュ、ハンナの3人になる。''
#endregion
----

:アイリッシュ|
&attachref(キャンペーン/Irish_01DAM-640x640.jpg,nolink,320x320,アイリッシュ);
'''''名前:キンブル・グレーブス'''''
'''''ニックネーム:「アイリッシュ」'''''
'''''年齢:32'''''
'''''階級:米海兵隊 二等軍曹'''''
'''''コールサイン:トゥームストーン3'''''
&br;
''経験豊富な分隊員。直情径行な性格で、任務よりも感情を優先する傾向がある。高所恐怖症でもある。''
''爆破に関してもエキスパートながら、工学に造詣があるようである。''
''上記にもある通り、任務より感情を優先するため周りはいつも迷惑を被り、彼のことを「疫病神」呼ばわりするまでになっている。''
''ギャリソンからも「あいつは周りが見えていない」と言われ、作戦会議時故意に省かれるなど可哀想な人物である。''

#region("※ネタバレ有り注意")
''最初、ハンナとの仲もかなり険悪で一方的にハンナをなじっていた。ハンナが一度裏切ったときは''
''「あいつを探し出して夫もろともぶっ殺してやる!!!」などと発言し激怒した結果更に仲は険悪になる。''
''しかし、一緒に任務を遂行していくうちに徐々に彼女とは打ち解け合い、最終的には「仲間」と認めるように。''
#endregion
----

:パック|
&attachref(キャンペーン/Pac_01DAM-640x640.jpg,320x320,パック);
'''''名前:クレイトン・パコウスキ'''''
'''''ニックネーム:「パック」'''''
'''''年齢:27'''''
'''''階級:米海兵隊 戦闘救命士(コンバット・ライフセーバー)'''''
'''''コールサイン:トゥームストーン4'''''
&br;
''分隊の戦闘救命士。''
''新入りではあるが沈着冷静な男。ピッキングが得意。''
''暴走しがちなアイリッシュを窘めたりもする。''

#region("※ネタバレ有り注意")
''シンガポール空港急襲の際に一度意識不明の重体に陥り、死亡したと思われていたが、''
''何らかの形で蘇生したらしく、その後何事も無く登場している。''
#endregion
----

:ハンナ|
&attachref(キャンペーン/bf4-130803-01.jpg,150x391,ハンナ);
''今作のヒロインとも呼ぶべき存在。中国の工作員で、夫とともにアメリカへ保護を求める。''
''英語が堪能で、劇中ではあまり見られないが通訳役にもなっている。''

#region("※ネタバレ有り注意")
''ジン・ジエとは護衛となってから長い付き合いで彼に心酔している。''
''アイリッシュに「本当にあいつ(ジン・ジエ)と結婚しているのか?」と質問された際には''
''彼女は「結婚はしていない。彼の信念と結婚した」と発言している。''
''シンガポール空港急襲の際、レッカー達を一度裏切る。''
''しかし、それは最終的にはトゥームストーン分隊を救出するための行動であり、決してレッカー達を裏切ろうという気はなかった。''
''状況として仕方ない事ではあったが殺気立ったアイリッシュ達に誤解を生んでしまった。''
''最終的にはアイリッシュとも打ち解け合うが、最終分岐ルートにて、祖国を守る為に彼女自らチャン提督を道連れにする自爆を志願する。''
#endregion
----

:ウィリアム ダン|
トゥームストーン分隊長。バクーでのミッションで脱出中にロシア軍の攻撃を受け、死亡する。
**米国側の人物 [#w615530d]
:ギャリソン|
''USSヴァルキリーの艦長にして、トゥームストーン分隊の司令官。''
''初老の男性で頭の回転は相当速い。中国軍のヴァルキリー第一次急襲後、事態を迅速に収集し''
''スエズに向かうため、残り少ない弾薬でシンガポール空港急襲作戦を決行する。''
''戦闘能力もそれなりにあるようで、ハンドガン一丁でブリッジに1人立て篭もり、複数人の中国軍兵士を相手にするなどあながち馬鹿にできない。''
----

:グリーンランド|
''旧市街に駐屯する米軍を率いる敢闘精神溢れる女性。階級は少佐。''
''レッカー達をスエズに送り出す手助けをする。現在は旧市街地に篭もり、ロシア軍と交戦中。''
''態度、言動ともにかなり男まさりで、机に足を堂々と乗せながら部下に「私のコーヒーをさっさと出せ!」と顎で使う尊大な面もあるが、結果を出す相手には快く協力をするなどの気風の良い人物。''
**中国側の人物 [#f857c2be]
:ジン・ジエ|
''チャンとは対照的な平和的思想を持つ活動家。そのためチャンに命を狙われる。''
''中国国内では有名で人望も厚いようだ。''
----

:チャン|
&attachref(キャンペーン/bandicam 2013-11-18 01-26-56-598.jpg,115x292,チャン);
''中国国内で過激な発言をするので、米軍からマークされている危険人物。''
''今作のジン・ジエに対するクーデターの首謀者である。''
#region("※ネタバレ有り注意")
''その後、ロシア軍と協力し、アメリカ太平洋軍を壊滅に追い込む。''
''キャンペーンの最終ミッション「SUEZ」ではジン・ジエ殺害の為にヴァルキリーを破壊する事を目論む。''
''3つあるエンディングの内、アイリッシュ・ハンナが死ぬ、2つのエンディングでは死亡されたと思われる。''
#endregion

**BF3に引き続いて登場した人物 [#ia8bade3]
◆BF3についてもっと知りたい方はこちらへ
[[Battlefield3 攻略 Wiki>http://bf3.swiki.jp/index.php?SEMPER%20FIDELIS]]
[[wikipedia>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%893]]
[[ディリィ・ニュウス・エィジェンシジ>http://dailynewsagency.com/2011/10/22/bf3-single-trailer/]]

:ディマ|
&attachref(キャンペーン/bandicam 2013-11-18 01-30-40-367.jpg,289x294,チャン);
''かつて、GRUのスペツナズとして過激派テロリスト集団が入手したロシアの核爆弾の回収に奔走した男。''
''自由を求めて、レッカー達とともに中国の収容所を脱出しようとする。''
''顔がBF3時より大きく変わっており、核爆弾の放射能の被曝による変形と結論付けるユーザーが多いが、''
''小説「BF3:The Russian」にて前作のあるキャラクターと「顔が瓜二つである」という一文があり、BF3本編とは容姿が異なっている設定のようだ。''
#region("※ネタバレ有り注意")
''刑務所から脱出し、自由の身になるも敵ヘリの急襲に遭い、その際、ゴンドラの下敷きになり圧死する。''
''BF3から数年、身なりも随分変わるも警備兵を素手で瞬殺したりと戦士としての尊厳は失ってはいなかったようだ。''
#endregion

----

:コヴィック|
&attachref(キャンペーン/bandicam 2013-11-18 22-58-26-391.jpg,321x298,コヴィック);
''白髪のCIAのエージェント。性格は短気且つ厳しめでハンナ達を上海で護衛していた。''
''ダンの死亡後は欠員を補充する形でレッカー達と共に参戦する。''
''BF3では主人公ブラックバーン軍曹の尋問を担当していた。''
#region("※ネタバレ有り注意")
''中国軍に侵略されたヴァルキリー奪還作戦中に中国軍のヘリの急襲に遭い、転落の末瀕死の重傷を負う。''
''レッカー達の介抱も虚しく息を引き取った。''
#endregion
----

:ホーキンス|
''輸送ヘリパイロットの女性。バクーでのミッションにてレッカーたちを巧みな操作テクニックで援護する。''
''公式発表によるとBF3に登場した海軍の女性戦闘機火器管制官と同一人物であるが、所属部隊が異なっている等相違点が多い。''
#region("※ネタバレ有り注意")
''多大な戦果を挙げるもロシア攻撃ヘリの攻撃によって、ヘリが墜落、その後死亡が確認された。''
#endregion
*各キャンペーン概要 [#l6a2feb0]


**【Mission 1】 BAKU [#Baku]

#htmlinsert(youtube,id=nkQ3sgzaVwU)

ロシア軍高官の亡命者からバクーで情報を受け取る任務の最中、トゥームストーン分隊はロシア軍から追われることなってしまう。
ファイアバードの援護で脱出地点に辿り着くも、脱出地点のビルはロシアのヘリに攻撃され崩落してしまう。
その最中、ダン分隊長は瓦礫に潰されて足を砕かれてしまう。


#br
----
#region(ドッグタグ、落ちている武器)
#htmlinsert(youtube,id=kHaz7Svl2TM)

|>|>|CENTER:SIZE(10):140|c
|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced229.png,nolink);&br;片道券ドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced221.png,nolink);&br;ダン二等軍曹ドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced228.png,nolink);&br;ナイスプレイドッグタグ|


#endregion
**【Mission 2】 SHANGHAI [#Shanghai]

#htmlinsert(youtube,id=uk_O8cIqnN8)

命からがら空母ヴァルキリーに戻ったトゥームストーン分隊は、ダンの事を悲しむ暇もなく上海へ向かうことになった。
命からがら強襲揚陸艦ヴァルキリーに戻ったトゥームストーン分隊は、ダンの事を悲しむ暇もなく上海へ向かうことになった。
上海は民主的な指導者のジン・ジエが暗殺され、市民と軍の間で一触即発の状態になっている。
VIPを保護するためタワーホテルへと向かうが、中国軍特殊部隊の強襲を受ける。


#br
----
#region(ドッグタグ、落ちている武器)
#htmlinsert(youtube,id=UI_tGFshc8E)

|>|>|CENTER:SIZE(10):140|c
|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced226.png,nolink);&br;上へ参りますドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced231.png,nolink);&br;ビジネスカジュアルドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced230.png,nolink);&br;ワンマンライオットドッグタグ|


#endregion
**【Mission 3】 SOUTH CHINA SEA [#SouthChinaSea]

#htmlinsert(youtube,id=LF2eMS6ODLI)

第7艦隊は上海脱出の際に大量に収容した避難民を強襲揚陸艦タイタンに預けるべく合流に向かう。
しかし、合流したタイタンは無残な姿となっており沈没寸前となっていた。
コヴィックは原因を調べるためタイタンのレコーダー回収をギャリソンに進言しトゥームストーン分隊の出撃を命じる。


#br
----
#region(ドッグタグ、落ちている武器)
#htmlinsert(youtube,id=wNNE1uCvL-Y)

|>|>|CENTER:SIZE(10):140|c
|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced233.png,nolink);&br;海原の帝王ドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced232.png,nolink);&br;ホホジロザメドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced223.png,nolink);&br;エージェント・コヴィックドッグタグ|


#endregion
**【Mission 4】 SINGAPORE [#Singapore]

#htmlinsert(youtube,id=al5kYUxJb2g)

奇襲を受けた第7艦隊は空母ヴァルキリーを除いて全滅し、もはや撤退以外に道はなかった。
中国軍の奇襲を受けた第7艦隊はほぼ全滅し、もはや撤退以外に道はなかった。
しかし、シンガポールのチャンギ国際空港にある中国軍の航空基地がある限りヴァルキリーは航空攻撃の脅威に晒されることになる。
ヴァルキリーの海兵隊達に航空機が飛べない嵐に乗じて空港を奇襲する作戦が発令された。
トゥームストーン分隊はヴァルキリーのミサイル攻撃を支援するため、空港への潜入を開始する。


#br
----
#region(ドッグタグ、落ちている武器)
#htmlinsert(youtube,id=zXRgFQtjWME)

|>|>|CENTER:SIZE(10):140|c
|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced235.png,nolink);&br;足枷ドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced234.png,nolink);&br;横なぐりの雨ドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced241.png,nolink);&br;戦車編隊ドッグタグ|


#endregion
**【Mission 5】 KUNLUN MOUNTAINS [#KunlunMountains]

#htmlinsert(youtube,id=i5oej2MdRSs)

レッカーとアイリッシュは中国軍に捕まってしまい、場所の知れぬ収容所に捕らえられてしまった。
レッカーとアイリッシュは中国軍に捕まってしまい、崑崙山脈の軍事収容所に捕らえられてしまった。
レッカーはそこで、自由を求めるロシア人の男ディマに脱出を持ちかけられた。
囚人たちを解放し混乱に乗じて脱出するも、そこにはシンガポールで中国に寝返ったはずのハンナが居た。


#br
----
#region(ドッグタグ、落ちている武器)
#htmlinsert(youtube,id=dDc5nOZIKpw)

|>|>|CENTER:SIZE(10):140|c
|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced236.png,nolink);&br;囚われの戦士|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced237.png,nolink);&br;即興の凶器ドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced225.png,nolink);&br;万難を排して自由をドッグタグ|


#endregion
**【Mission 6】 TASHGAR [#Tashgar]

#htmlinsert(youtube,id=n2wfCwqS2iA)

収容所を逃げ延びたレッカー達はヴァルキリーを目指しカシュガルに向かうが、そこでは中国の動きに呼応したロシア軍がアメリカ軍と交戦していた。
レッカー達は現地の指揮官に合流しヴァルキリーへの戻る方法を打診するも、ダムの低地にあるロシア軍の対空網に阻まれ無理と断られる。
アイリッシュの発案で状況を打開するべくありったけの爆薬を持ちダムに向かった。
レッカー達は現地の指揮官に合流しヴァルキリーへの戻る方法を打診するも、ダムの低地にあるロシア軍の対空網に阻まれ拒絶される。
アイリッシュの発案で、状況を打開するべくロシア軍を水攻めにする為にありったけの爆薬を持ちダムに向かった。


#br
----
#region(ドッグタグ、落ちている武器)
ドッグタグ、落ちている武器
SAIGA 12K(橋)/SV-98,PKP PECHENEG,AEK971(3,4階建て)/PP-2000,(ダム)
#htmlinsert(youtube,id=P5llemGOYE8)

|>|CENTER:SIZE(10):140|c
|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced240.png,nolink);&br;鯉の滝登りドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced239.png,nolink);&br;破壊の申し子ドッグタグ|


#endregion
**【Mission 7】 SUEZ [#Suez]

#htmlinsert(youtube,id=W6oNMghSRqY)

中国軍に追われるヴァルキリーは友軍と合流すべくスエズ運河に向かっていたが行く先を既に中国軍が制圧しており、
待ち伏せにも気づかず進もうとしていた。レッカー達は窮地に陥ったヴァルキリーへと合流に向かう。
中国軍に追われるヴァルキリーは友軍と合流すべくスエズ運河に向かっていた。
しかし、行く先を既に中国軍が制圧しており待ち伏せにも気づかず進もうとしていた。
レッカー達は窮地に陥ったヴァルキリーを救うべく合流に向かう。
ヴァルキリー内部にも中国軍は侵入してくるも、辛くも退けたレッカー達はそこで意外な人物に再会する。
しかし、再会を喜ぶも間もなく窮地を脱するために究極の決断をせまられる。


#br
----
#region(ドッグタグ、落ちている武器)
#htmlinsert(youtube,id=iT_uRziHlYk)

|>|CENTER:SIZE(10):140|c
|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced242.png,nolink);&br;艦隊の守護者ドッグタグ|&ref(ドッグタグ/ドッグタグ右/advanced238.png,nolink);&br;反逆者ドッグタグ|


#endregion
*コメント [#Comment]
#pcomment(,reply,10,)