Backup diff of 爆撃機 (No. 9)

  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
&attachref(./bomber.png,nolink);



|BGCOLOR(#555):COLOR(White):270|426|c
|BGCOLOR(#d44):COLOR(White):拡張パック|>|&ref(画像置場/DLC02.png,nolink); [[China Rising>拡張パック/China Rising]]|
|BGCOLOR(#fc2):COLOR(Black):分類|>|[[航空>ビークル/航空]]|
|英語表記|>|''BOMBER''|
|製造国|&attachref(画像置場/アメリカ.png,nolink); アメリカ合衆国|&attachref(画像置場/中国.png,nolink); 中国|
|設計 / 製造|ロックウェル・インターナショナル|西安飛機工業|


&color(Red){''配置されているマップ、特徴、アドバイス、補足、技能については[[航空>ビークル/航空]]参照。''};



*ゲーム内映像 [#Image]


*ビークル紹介 [#Introduction]
アメリカ側のモデルはB-1、中国側のモデルは中国の轟炸六型(Hong-6)。
アメリカ側のモデルはB-1、中国側のモデルは轟炸六型(Hong-6)。
China Risingの追加マップで中央に位置する拠点にあるコントロールセンター(パラボラアンテナのついた白い箱)に入ることで遠隔操作できる。その拠点を制圧していなくても一応可能。
射撃ボタンで爆撃位置を指定、一定時間後に着弾する。
爆撃機はマップの中央を横切るように飛行し、爆撃は4発まで保持可能。
[[任務]]「爆弾の母」を達成すると巡航ミサイルを使えるようになる。巡航ミサイルは発射した後も自分が狙っている位置に誘導される。
&attachref(./control.png,nolink);
これがコントロールセンター
*コメント [#Comment]
#pcomment(,reply,10,)