Backup diff of M249 vs current(No. 21)

  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
&attachref(./M249_lock.jpg,nolink);


|BGCOLOR(#555):COLOR(White):270|426|c
|BGCOLOR(#fc2):COLOR(Black):分類|[[ライトマシンガン>武器/援護兵/ライトマシンガン・ガジェット]]|
|製造国|&ref(画像置場/ベルギー.png,nolink); ベルギー|
|設計 / 製造|FN社|
|使用弾薬|5.56x45mmNATO_Heavy|
|使用弾薬|5.56x45mm NATO|
|解除条件|[[キャンペーン]] 『最終任務』|
|前解除|-|
|次解除|-|
|マガジンサイズ|200発|
|弾薬|200/200|
|射撃モード|&ref(画像置場/mode5.png,nolink);|
|機動性|20|
|BGCOLOR(#fc2):COLOR(Black):実測||
|ダメージ(最大-最小)|25-18|
|ダメージ(最大-最小)|24.5-18|
|ダメージ(減衰開始距離-減衰終了距離)|8m-65m|
|最大射程|930m|
|連射速度|&ref(画像置場/mode5.png,nolink); 800rpm|
|弾速(サプレッサー)|620m/s(330m/s)|
|反動|左45 / 上32.5 / 右30 / 初発1.0倍 / 減衰時間12|
|弾速(サプレッサー)|620m/s(350m/s)|
|反動|左40 / 上32.5 / 右30 / 初発1.5倍 / 減衰時間12|
|拡散:ADS|静止:0.3 / 移動:2|
|拡散:腰だめ|静止:立5 屈4.5 伏4 / 移動:立6 屈5.5 伏5|
|最大拡散値|ADS:2.2 / :腰だめ:7|
|拡散連射増加数(減衰時間)|一発あたり0.104(9.7)|
|リロード時間(空時)|6.2s(6.2s) 装填完了判定までの時間比率0.85x|
#region("2015年5月26日パッチ前のデータです(折り畳んであります) ")
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):270|426|c
|ダメージ(最大-最小)|24-18|
|反動|左45 / 上32.5 / 右30 / 初発1.0倍 / 減衰時間12|
|拡散連射増加数(減衰時間)|一発あたり0.104(15)|
|リロード時間(空時)|6.2s(6.2s) 装填完了判定までの時間比率0.85x|
#endregion



*アタッチメント [#Attachment]

#region(&color(Maroon){''解除条件''};(長いので折り畳んであります))
&color(Maroon){''解除条件''};


#style(class=dd_floatleft){{{

|BGCOLOR(#ddd):190|CENTER:80|RIGHT:90|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):名称|LEFT:画像|LEFT:解除条件|h
//
//サイト・スコープ
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''サイト・スコープ''|
|[[アイアンサイト]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/アイアンサイト.png,nolink,40%);|初期解放|
|[[ホロ(1X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/ホロ(1X).png,nolink,40%);|10Kill|
//|[[HD-33(1X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/HD-33(1X).png,nolink,40%);|10kill|
//|[[PKA-S(1X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PKA-S(1X).png,nolink,40%);|10kill|
|[[M145(3.4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/M145(3.4X).png,nolink,40%);|50kill|
//|[[PRISMA(3.4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PRISMA(3.4X).png,nolink,40%);|50kill|
//|[[PK-A(3.4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PK-A(3.4X).png,nolink,40%);|50kill|
|[[リフレックス(RDS)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/リフレックス(RDS).png,nolink,40%);|80kill|
//|[[COYOTE(RDS)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/COYOTE(RDS).png,nolink,40%);|80kill|
//|[[KOBRA(RDS)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/COYOTE(RDS).png,nolink,40%);|80kill|
|[[ACOG(4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/ACOG(4X).png,nolink,40%);|120kill|
//|[[JGM-4(4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/JGM-4(4X).png,nolink,40%);|120kill|
//|[[PSO-1(4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PSO-1(4X).png,nolink,40%);|120kill|
//
//アクセサリー
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''アクセサリー''|
|[[ブースター(2X)]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/ブースター(2X).png,nolink,40%);|20kill|
|[[レーザーサイト]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/レーザーサイト.png,nolink,40%);|60kill|
|[[フラッシュライト]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/フラッシュライト.png,nolink,40%);|90kill|
////|[[オフセットアイアンサイト]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/オフセットアイアンサイト.png,nolink,40%);|60kill|
//
//バレル・サプレッサー
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''バレル''|
|[[マズルブレーキ]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/マズルブレーキ.png,nolink,40%);|30kill|
|[[コンペンセイター]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/コンペンセイター.png,nolink,40%);|70kill|
|[[サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/サプレッサー.png,nolink,40%);|110kill|
//|[[LS06 サプレッサー>サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/LS06 サプレッサー.png,nolink,40%);|110kill|
//|[[PBS-4 サプレッサー>サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/PBS-4 サプレッサー.png,nolink,40%);|110kill|
////|[[R2 サプレッサー>サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/R2 サプレッサー.png,nolink,40%);|110kill|
|[[ヘビーバレル]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/ヘビーバレル.png,nolink,40%);|140kill|
//
//グリップ・アンダーバレル
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''グリップ・アンダーバレル''|
////|[[UGL用レール]]|&ref(武器/アタッチメント/グリップ・アンダーバレル/UGL用レール.png,nolink,40%);|初期解放|
|[[スタビー フォアグリップ]]|&ref(武器/アタッチメント/グリップ・アンダーバレル/スタビー フォアグリップ.png,nolink,40%);|40kill|
|[[エルゴノミック フォアグリップ]]|&ref(武器/アタッチメント/グリップ・アンダーバレル/エルゴノミック フォアグリップ.png,nolink,40%);|100kill|
|[[アングル フォアグリップ]]|&ref(武器/アタッチメント/グリップ・アンダーバレル/アングル フォアグリップ.png,nolink,40%);|130kill|



}}}


// ↓バトルパック用↓

|BGCOLOR(#ddd):190|CENTER:80|RIGHT:90|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):名称|LEFT:画像|LEFT:解除条件|h
//
//サイト・スコープ
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''サイト・スコープ''|
//|[[リフレックス(RDS)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/リフレックス(RDS).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[COYOTE(RDS)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/COYOTE(RDS).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[KOBRA(RDS)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/KOBRA(RDS).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
//|[[ホロ(1X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/ホロ(1X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[HD-33(1X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/HD-33(1X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[PKA-S(1X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PKA-S(1X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[IRNV(IR1X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/IRNV(IR1X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[FLIR(IR2X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/FLIR(IR2X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
//|[[M145(3.4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/M145(3.4X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[PRISMA(3.4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PRISMA(3.4X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[PK-A(3.4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PK-A(3.4X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
//|[[ACOG(4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/ACOG(4X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[JGM-4(4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/JGM-4(4X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[PSO-1(4X)]]|&ref(武器/アタッチメント/サイト・スコープ/PSO-1(4X).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
//
//アクセサリー
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''アクセサリー''|
|[[タクティカルライト]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/タクティカルライト.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[レーザーサイト(緑)]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/レーザーサイト(緑).png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[3点レーザー]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/3点レーザー.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[レーザー/ライト コンボ]]|&ref(武器/アタッチメント/アクセサリー/レーザー/ライト コンボ.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
//
//バレル・サプレッサー
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''バレル''|
|[[フラッシュハイダー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/フラッシュハイダー.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
//|[[サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/サプレッサー.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[LS06 サプレッサー>サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/LS06 サプレッサー.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[PBS-4 サプレッサー>サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/PBS-4 サプレッサー.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[R2 サプレッサー>サプレッサー]]|&ref(武器/アタッチメント/バレル・サプレッサー/R2 サプレッサー.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
//
//グリップ・アンダーバレル
|>|>|LEFT:BGCOLOR(#aaa):''グリップ・アンダーバレル''|
|[[バーティカル フォアグリップ]]|&ref(武器/アタッチメント/グリップ・アンダーバレル/バーティカル フォアグリップ.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[フォールディング フォアグリップ]]|&ref(武器/アタッチメント/グリップ・アンダーバレル/フォールディング フォアグリップ.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|
|[[ポテト フォアグリップ]]|&ref(武器/アタッチメント/グリップ・アンダーバレル/ポテト フォアグリップ.png,nolink,40%);|[[バトルパック]]|



#style(class=clearfix){{
#hr
}}




#endregion


*特徴、アドバイス、補足 [#Tips]

キャンペーンの最後の分岐でアイリッシュを選択することで使用可能になる、高レート・200発装弾のベルト給弾式LMG。
反動はまぁまぁある方だが、指切りで撃てば十分に制御可能で、カービン並の精度とAR並の威力減衰なため、遠距離も狙える。
レートの高さで近距離も苦にならない。但し腰だめの精度は絶望的なので、ADSメインで運用していきたい。
キャンペーンの最後の分岐で、アイリッシュを選択することで解放されオンラインにて使用可能になる、高レート・200発装弾のベルト給弾式LMG。
元々[[MG4]]とリコイル以外全く同じ性能の銃だったのだが、2015年5月26日の春パッチ以降は初段反動倍率も異なるようになった。
発売時から比較対象となっているMG4と比較すると、こちらは左方向のリコイルが強く、上と右方向のリコイルが弱い(MG4とは逆)。また、初段反動倍率が低い。
MG4とどちらか迷った場合は、自分がリコイルコントロールをしやすい方を選ぶのが無難。
反動を感じても指切りで射撃を行えば十分に制御可能で、カービン並の精度とAR並の威力減衰という性能を鑑みると遠距離も狙える。
また、高レートのため近距離でも十分に性能を発揮できる。総じて良いとこ取りの高い性能であり、誰でも安定した戦果を出せる強力な銃だろう。
但し、腰だめの精度はLMGらしく絶望的なので、ADSメインで運用していきたい。

現在キャンペーンで条件を満たしても解除されないバグがあるようなので注意。
全分岐をクリアと同時で解除されたという報告がある。


#br
//現在キャンペーンで条件を満たしても解除されないバグがあるようなので注意。全分岐をクリアと同時で解除されたという報告がある。
//↑大分前に直っていたと思うのでコメントアウト
//オリジナルのバイポットが装備できる。
#br
-&color(Maroon){''IRON SIGHTS''};
&attachref(,nolink);



&attachref(./M249_IRON_SIGHT.jpg,nolink,50%,M249アイアンサイト);
*ゲーム内映像 [#Image]
//動画はいいのがあれば順次差し替え
#htmlinsert(youtube,id=SNqRKJ_x0zQ)

*銃器紹介 [#Introduction]
//動画はいいのがあれば順次差し替え
#htmlinsert(youtube,id=dCoFvH8zQYI)
M249ミニミ軽機関銃(みにみけいきかんじゅう/MINIMI)は、ベルギーの国営銃器メーカー、FN社が開発した、5.56mm NATO弾を使用する分隊支援火器である。
同社のFN MAGを元に、銃本体の重量を軽量化することにより機関銃手一人当たりの携行弾数を増加させる事に成功した。日本やアメリカでは、分隊単位に配備され、火力支援に使用される。給弾方式はベルトリンク送弾の他にSTANAG マガジンを使用することも可能。冷却は空冷式で、銃身交換も容易である。

MINIMIとは「ミニ・ミトラィユーズ MINI Mitrailleuse」の頭文字を取ったもので、フランス語で「小さな機関銃(英語表記にするならmini-machinegun)」の意味である。

二脚(バイポッド)が標準装備されており、簡単に携行できる分隊支援火器(SAW = Squad Automatic Weapon)として使用されるほか、アメリカ陸軍や陸上自衛隊では三脚(トライポッド)を付けて使用することもある。

ソマリアやイラクにおける各種作戦でも多用され、信頼度と射撃性能について優れた評価を受けている。
アメリカ海兵隊においては、一個分隊において2名で運用する。1名はM249を操作し、もう1名小銃を持ち周囲警戒や、機銃手が戦死又は負傷で機銃の操作が不可能な場合、機銃手を兼ねる。
ちなみに今作のM249はストックや、銃身の長さから見てM249para。放熱バレル辺りに改良が見られる。M249paraはストックの長さを変えれるのが特徴。主にアメリカ陸軍、海兵隊で使用。陸上自衛隊では採用されていない。
ミニミ軽機関銃(みにみけいきかんじゅう/MINIMI)は、1984年にベルギーの国営銃器メーカー、FN社が開発した、5.56x45mmNATO弾を使用する分隊支援火器である。
MINIMIとは「ミニ・ミトラィユーズ MINI Mitrailleuse」の頭文字を取ったもので、フランス語で「小さな機関銃(英語表記ではmini-machinegun)」の意味である。
同社の[[FN MAG>M240B]]を元に、銃本体の重量を軽量化する事により機関銃手一人当たりの負担の軽減や、携行弾数の増加に成功した。
二脚(バイポッド)が標準装備されており、簡単に携行できる分隊支援火器(SAW=Squad Automatic Weapon)として使用される。三脚(トライポッド)を付けて使用する事も可能。
給弾方式はベルトリンク送弾の他にSTANAGマガジンを使用する事も可能。冷却は空冷式で、銃身交換も容易である。
#br
バリエーションとして標準モデルの「Minimi 5.56」の他、「Minimi 5.56」に短銃身及び伸縮式ストックを装備した「Minimi para」、
paraをベースにキャリングハンドル及びSTANAGマガジン使用機構を廃した軽量化モデル「Minimi SPW」、より大型の7.62x51mm弾を使用する「Minimi 7.62」が存在する。
販売当初のモデルは折りたたみストックを装着していたが、安定性に乏しかった為、現在は固定ストックが標準装着されている。
#br
1984年にミニミはアメリカ軍に「M249」として採用され、その後イギリス軍等の西側諸国の軍隊にも採用された。日本の自衛隊も1993年からライセンス生産モデルを製造、採用している。
何れの軍隊もミニミを火力支援用として分隊単位に配備し、アメリカ軍のM249は初使用のパナマ侵攻で信頼度と射撃性能で高評価を受け、その後もソマリアやイラク等の各種作戦で多用されている。
この高評価を受けてか、2000年代初頭にはUSSOCOM(アメリカ特殊作戦軍)がSPWモデルを「Mk.46」、7.62x51mm弾モデルを「Mk.48」として正式採用、各特殊部隊でも広く使用されている。
だがアメリカ海兵隊では、近年に於けるM249の命中率の低さや重量、遠目にも機関銃と判別され易い事を懸念。2010年に[[HK416>M416]]ベースのM27IARを採用し、M249の数は減少傾向にある。
//アメリカ海兵隊では、一個分隊において2名で運用する。1名はM249を操作し、もう1名は周囲警戒及び万一の際の機銃手を兼ねる。
#br
今作に登場しているM249は[[M4]]タイプの伸縮ストックを装備したparaモデルに、PIP(Product Improvement Package、製品向上パッケージ)キットを導入したモデル。
これは90年代に、前述の販売当初モデルそのものだったアメリカ軍のM249の性能を向上させる為始まった改良で、当初は固定ストックや銃身による火傷を防ぐヒートシールドが装着される程度であった。
現在は改良パーツのバリエーションが増え、前述の伸縮ストックやSOCOM採用モデルと同様のピカティニーレール付きヒートシールド及びハンドガードが装着される様になっている。
現在アメリカ軍の全部隊が使用しているM249には、これらのPIPキットが導入されている。
*コメント [#Comment]
#pcomment(,reply,10,)