Backup diff of 武器/全兵科共通/DMR vs current(No. 36)

  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
#include(武器,notitle)


*DMR [#Main]
DMR(Designated marksman rifle)とは、主として800メートル以内の標的により正確な射撃をするために訓練された歩兵 Designated marksman(選抜射手)が使用するライフル。
アサルトライフルとスナイパーライフルの中間的存在。すべての種類でセミオート射撃が可能である。
性能詳細の比較は[[小火器性能比較]]参照。
※射撃モード変更キー[V/十字↓]で照準のゼロイン距離(照準中心と着弾点の一致する距離)が変更できる。詳しくは[[PLD#RNG-and-Zeroing]]も参考に。

#table_edit2(,table_mod=open){{{
#table_edit2(,table_mod=close){{{
|120|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:50|CENTER:25|RIGHT:|c
|名称|ダメージ|命中率|腰撃ち|射程&br;距離|安定性|弾速|SIZE(10):連射能力&br;(RPM)|装填数|予備&br;弾数|再装填&br;時間(s)|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|CENTER:解除条件|h
//|~|~|~|~|~|~|~|~|~|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|~|h
|[[RFB]]|60|70|40|60|30|600|260|20+1|84|2.50|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|[[偵察兵スコア>兵科解除/偵察兵]]&br;13,000pt|
|[[MK11 MOD 0]]|60|75|30|60|30|640|260|20+1|84|1.85|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|4,000pt|
|[[SKS]]|50|60|50|40|40|490|333|20+1|84|2.30|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|11,000pt|
|[[SVD-12]]|60|75|30|60|30|590|260|15+1|80|1.95|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|19,000pt|
|[[QBU-88]]|50|70|40|40|45|670|310|10+1|88|2.65|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|28,000pt|
|[[M39 EMR]]|60|75|30|60|30|650|300|20+1|84|2.25|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|37,000pt|
|[[ACE 53 SV]]|60|60|40|60|30|580|260|25+1|78|2.20|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|65,000pt|
|[[SCAR-H SV]]|60|55|30|60|30|620|260|20+1|84|1.85|&ref(画像置場/mode1.png,nolink);|82,000pt|

}}}
**アタッチメント解除 [#AttachmentUnlock]
最初に解除される[[RFB]]も他のものと同様のアタッチメントが利用できる。
セミスナイパーライフルであるが6倍以上倍率のスコープは使用できず、アサルトライフルに近い品揃えとなっている。


#region(←で展開。データ量が多いので折り畳んでます。)

|CENTER:BGCOLOR(#555):COLOR(White):60|130|180|CENTER:BGCOLOR(#555):COLOR(White):60|130|180|c
|10kill|&color(Maroon){''サイト・スコープ''};&br;4倍スコープ|[[ACOG(4X)]]&br;[[JGM-4(4X)]]&br;[[PSO-1(4X)]]|130kill|&color(Maroon){''サイト・スコープ''};&br;3.4倍サイト|[[M145(3.4X)]]&br;[[PRISMA(3.4X)]]&br;[[PK-A(3.4X)]]|
|20kill|&color(Maroon){''アクセサリー''};|[[オフセットアイアンサイト]]|140kill|&color(Maroon){''アクセサリー''};|[[フラッシュライト]]|
|30kill|&color(Maroon){''グリップ・アンダーバレル''};|[[アングル フォアグリップ]]|150kill|&color(Maroon){''グリップ・アンダーバレル''};|[[バイポッド]]|
|40kill|&color(Maroon){''バレル・サプレッサー''};|[[ヘビーバレル]]|160kill|&color(Maroon){''バレル・サプレッサー''};|[[コンペンセイター]]|
|50kill|&color(Maroon){''サイト・スコープ''};&br;1倍の広視野サント|[[リフレックス(RDS)]]&br;[[COYOTE(RDS)]]&br;[[KOBRA(RDS)]]|210kill|>|CENTER:[[武器バトルパック>バトルパック]]|
|60kill|&color(Maroon){''アクセサリー''};|[[レーザーサイト]]|260kill|~|~|
|70kill|&color(Maroon){''グリップ・アンダーバレル''};|[[エルゴノミック フォアグリップ]]|310kill|~|~|
|80kill|&color(Maroon){''バレル・サプレッサー''};&br;|[[サプレッサー]]&br;[[LS06 サプレッサー>サプレッサー]]&br;[[PBS-4 サプレッサー>サプレッサー]]|360kill|~|~|
|90kill|&color(Maroon){''サイト・スコープ''};&br;1倍の広視野サント|[[リフレックス(RDS)]]&br;[[COYOTE(RDS)]]&br;[[KOBRA(RDS)]]|410kill|~|~|
|100kill|&color(Maroon){''アクセサリー''};|[[ブースター(2X)]]|460kill|~|~|
|110kill|&color(Maroon){''グリップ・アンダーバレル''};|[[スタビー フォアグリップ]]|510kill|~|~|
|120kill|&color(Maroon){''バレル・サプレッサー''};|[[マズルブレーキ]]||||


|BGCOLOR(#ddd):130|180|300|c
|>|>|バトルパックでのみ解除できるアクセサリー|h
|&color(Maroon){''サイト・スコープ''};|[[IRNV(IR1X)]]&color(Red){★};&br;[[FLIR(IR2X)]]&color(Red){★};|1倍、2倍暗視サイト|
|&color(Maroon){''アクセサリー''};|[[タクティカルライト]]|140killで解除できる&br;[[フラッシュライト]]と同性能|
|~|[[レーザーサイト(緑)]]|60killで解除できる&br;[[レーザーサイト]]と同性能|
|~|[[3点レーザー]]&color(Red){★};|高速補足レイザーサイト|
|~|[[レーザー/ライト コンボ]]&color(Red){★};|フラッシュ&レイザーサイト|
|&color(Maroon){''バレル・サプレッサー''};|[[フラッシュハイダー]]&color(Red){★};|発光抑制バレル|
|~|[[R2 サプレッサー>サプレッサー]]|80killで解除できる&br;[[サプレッサー]]と同性能|
|&color(Maroon){''グリップ・アンダーバレル''};|[[バーティカル フォアグリップ]]|70killで解除できる&br;[[エルゴノミック フォアグリップ]]と同性能|
|~|[[フォールディング フォアグリップ]]|30killで解除できる&br;[[アングル フォアグリップ]]と同性能|
|~|[[ポテト フォアグリップ]]|110killで解除できる&br;[[スタビー フォアグリップ]]と同性能|

&color(Red){★};はバトルパックでのみ入手可能な性能付きアタッチメント


#endregion
**特徴、アドバイス、補足 [#ica5bad4]
***概観 [#nf7ca39a]
それなりに高い威力の弾丸を連射でき、装弾数も多めのものがそろっている。スナイパーライフルより近距離向けでありアサルトライフルより遠距離向けといった位置付けにある武器。
継戦能力は非常に高いが敵を倒すまでに多くの弾数を必要とするため敵に気づかれやすいという点が欠点か。
遠くの敵に対してもセミオートの連射力を活かして、スナイパーライフルより積極的に撃っていける。
アイアンサイトや等倍サイトを付け、セミオートの連射による手数で押し倒したり、低い姿勢からバイポッドを展開して進攻する敵を迎え撃つなど、人によって扱い方の変わる武器である。
ボルトアクションライフルと比べると連射が効く分、かなり汎用性が高くなるのが最大の魅力といえる。

欠点としてはそもそも扱いが難しい、上級者向け武器だと言わざるを得ない事。
「DMR」の「M」、すなわち「マークスマン」は選抜射手を意味し、現実では特に優れた射撃能力を持つ者のことを指し、よく訓練された優秀な兵士のみが扱える武器である。
BF4でも同様で、中途半端とも言える威力と連射力と射程距離が足を引っ張ってしまうことも多く、誰にでも扱えるお手軽な武器では無い。
マルチプレイという都合上必ずラグがあり、安定して運用することは困難を極める。
但し使いこなせれば圧倒的なアドバンテージを誇り、他の武器が届かない距離の敵を数発で仕留め、どんな武器でも最大威力を発揮する数メートルの超接近戦でも打ち勝ってしまえるポテンシャルを秘めている。
手足のように扱うには自分にあったサイトとフォアグリップを見つけることや、二発目以降も安定して命中させる優れた射撃能力が必要となってくるだろう。
この武器が使えなくても嘆くことはない、それだけ人を選ぶ武器である。
以下に中遠距離での運用と近距離での運用について示した。

***中遠距離(100m~200m)での運用 [#nf7ca39a]
スナイパーライフルとは立ち回りが異なり遠距離から敵を狙撃するのではなく、突撃兵など前衛職のやや後方から遮蔽に隠れた敵のわずかに露出した頭部などを狙撃、排除していくという立ち回りが多くなるだろう。
フルオートでの射撃能力が無く反動も強烈なため制圧射撃を受けると命中させることは困難を極める。
そのため中遠距離での運用にはマップから敵の分布の予測と目立ちにくい射撃位置の選定、敵の注目を集めてくれる味方の存在が欠かせない。
狙われたら無理に反撃せず場所を移動することも重要である。
#br
ゼロイン距離切り替えは可能であるが、当ゲーム中では実際には200m前後までが実用範囲と考えてよいと思われる。スナイパーライフルと違い弾の軌跡が見えにくいので修正射は困難である。
そのため200m以遠の距離では[[PLD]]で距離計測をして射撃するかスポットして他の味方にまかせたほうがよい。確実に一発一発を命中させていけば高い威力は大きなアドバンテージとなり、20(+1)発の装弾数が非常に頼もしく思えるようになる。

***近距離(100m以内)での運用 [#k057b806]
DMRは初期サイトがアイアンサイトであることや早い段階で[[オフセットアイアンサイト]]が解除されることからわかるように近距離の戦闘もある程度こなせて拳銃とほぼ同じような感覚で扱う事ができる。
人によってはこちらの方を中心に使い、特に狙いを定めたい時のみ[[ACOG(4X)]]などに切り替えるという場合もあるだろう。
中遠距離主体で運用している時に敵と距離を詰められたから[[オフセットアイアンサイト]]に切り替えて戦うこともできる。
#br
ただし近距離での射撃が得意な武器はアサルトライフルをはじめとして結構な数がある。
初期武器のRFBをはじめ跳ね上がりが強めのものが多いためむやみに連射するとまったく当たらなくなる事もあり正面から戦うと撃ち負けやすい。
''あくまでスナイパーライフルよりかは「できる」「こなせる」程度であり「得意である」ではない事に注意。''近距離はセカンダリでカバーすると割り切るのもアリ。
反動による跳ね上がりを下に照準を向けることで相殺する反動制御のテクニックや自分が有利な状況で戦う技術は必須である。
そういった意味では丁寧な立ち回りを学ぶためという目的で使ってみてもいいかもしれない。


*コメント [#Comment]

【過去ログ】
[[Vol1>Comments/武器/全兵科共通/DMR]] | [[Vol2>Comments/武器/全兵科共通/DMRVol2]]
----

#pcomment(Comments/武器/全兵科共通/DMRVol3,reply,10,)